製薬産業と医療経済学(2)

前回に引き続き、製薬産業を医療経済学的な観点から見てみたいと思います。前回のブログでは政策産業の最も重要な特徴の一つである、高いR&D(研究開発)コストと安い限界費用(Marginal Cost)に関してご説明し…

製薬産業と医療経済学(1)

今までのブログで医療経済学とはざっくりと言うと「なぜ市場原理が医療に通用しないのか?」を学ぶ学問であるということと、医療サービスと医療保険の両方において自由市場はうまく機能しない(市場の失敗(Market failure…