手術の執刀をした外科医の年齢と性別によって、患者の死亡率は変わるのか?

ELLEN POMPEO, PATRICK DEMPSEY

(写真:Disney | ABC Television Groupクリエイティブ・コモンズ表示 2.0 一般

私達の研究チームは、内科医のデータを解析し、①若い内科医の方が患者の死亡率が低い、②女性の内科医の方が男性の内科医よりも患者の死亡率が低い、という2つのエビデンスを報告してきました。脳梗塞や肺炎などの内科の病気で入院した場合にはこれらの知見を参考にすることができるのですが、外科医の腕に関しては研究がほとんどありませんでした。そこで今回、私たちのチームは手術の執刀をした外科医の年齢と性別によって患者の死亡率が変わるのか研究しました。この結果は、4月25日の英国医師会雑誌(BMJ)に掲載されました。

私達のチームは2011~2014年にアメリカの病院に入院した65~99歳の患者のうち、20個の症例数の多い手術を受けた患者のデータを解析しました。予定入院だと患者が外科医を「えり好み」することで正しく評価できないため、緊急入院になった患者のみを対象としました。また、入院日から手術日まで3日以上空いている患者は除外しました。

約45,000人の外科医によって89万件の手術が行われていました。このデータを用いて、外科医の年齢や性別によって患者の術後死亡率(術後30日以内に死亡、もしくは一度も退院することなく死亡する確率)が変わるかどうか解析しました。手術している患者の重症度の違いの影響を除去するため、リスク補正後(患者の重症度、外科医の特性、病院の因子で補正後)の術後死亡率を計算しました。病院の因子(病院の固定因子)で補正した結果ですので、同じ病院内で若い医師と高齢の医師を、そして男性医師と女性医師を比較したと考えてください。

その結果、40歳以下の外科医が手術した患者のリスク補正後の術後死亡率が6.6%なのに対して、40歳代の外科医で6.5%、50歳代で6.4%、60歳以上の外科医で6.4%という結果(傾向P値=0.001)でした。つまり、若い外科医が手術した患者の方が死亡率が高いという結果が得られました。

一方で、女性の外科医のリスク補正後の死亡率が6.3%であり、男性の外科医の死亡率は6.5%であり、この2つのグループでは統計的に有意な差は認められませんでした(P=0.14)。男性外科医と女性外科医で患者の死亡率には差がありませんでした

外科医の年齢と性別をセットで見てみると、50歳代の女性外科医のリスク補正後の死亡率が6.0%と一番低く、30歳代の男性外科医(6.6%)が死亡率が高いという結果が得られました(60歳以上の外科医の中に女性は3%しかいないため、60歳以上の女性外科医の推定値は正確ではないと考えられます)。

Picture1

※患者の重症度、外科医の特性(出身医学部など)、病院の因子で補正後の術後死亡率を表している。*が付いているグループは各性別の40歳以下の外科医と比べて統計的に有意に死亡率が異なることを意味する。ひげは推定値の95%信頼区間を表す。

この研究は、70歳代や80歳代の高齢の外科医の腕がよいということを示唆しているのではありません。実際の臨床現場では、高齢で腕が落ちてきた外科医に対しては、しばしば周りから「メスを置いて」手術をしない管理職になったり、引退することを勧められます。つまり、60歳以上になっても手術を続けている外科医は、ある意味周りから手術を続けてもよいという腕が認められた外科医であると考えられます。

現在のように周りがきちんと目を光らせて加齢とともに目が見にくくなったり手元が狂うようになったらどこかのタイミングでメスを置くように勧告する。この仕組みがきちんと機能している限りは、外科医は年を重ねるほど腕がよくなると考えてよいようです。

その一方で、若い外科医の患者の死亡率は高い傾向があるので、ある程度経験するまではきちんと上級医が監督する必要がありそうです

外科医において、男性医師と女性医師で大きな差は無いようです。どちらかといえば、女性外科医の方が死亡率が低いのですが、統計的な有意差はありませんでした。もし自分の執刀医が女性医師であることを知って驚いた人が今後いたら、「男性外科医と女性外科医で差が無いというエビデンスがある」と説明してあげたら安心するかもしれません。

原著論文:Yusuke Tsugawa et al. Age and sex of surgeons and mortality of older surgical patients: observational study. BMJ 2018;361:k1343

毎日新聞(2018年5月10日朝刊):http://mainichi.jp/articles/20180510/k00/00m/040/061000c

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中